アメブロカスタマイズ方法(基礎編)

この記事は2分で読めます

無料ブログの中でも利用者の多いアメブロ。

ペタや読者登録など、交流型のブログとしては上位ですね。
人の流れも多いのでアクセス集めにも使えます。

今回はアメブロで最低限の基本的なカスタマイズを中心に紹介します。

(アカウントは特に説明なしで作れると思うので省略)

外観デザインの変更

まずはデザインを変更します。

デザインはいろいろありますが、カスタマイズ自由度が高い方がいいです。

CSSやJAVAの知識があれば他のでもいいのですが、
詳しくない場合は、CSS編集用デザインがオススメ。

サイドメニューから「デザインの変更」を選択すると、
デザイン一覧画面になるので、ここからデザインを選びます。

下の方にスクロールすると、「カスタム可能」というカテゴリがあります。

カスタム可能なデザイン一覧が表示されるのでスクロールしていくと、
「CSS編集用デザイン」というデザインがあるので選択。

カーソルを合わせると、「表示を確認する」というメニューが出てきます。

レイアウトを選択したら「適用する」を選択。

ブログの基本設定

基本的な設定はサイドメニューの「設定・管理」の中にあります。

まずは基本設定から。

こんな感じで、基本的な設定項目が出てくるので各種変更していきます。

これから紹介していく項目ごとの設定は、あくまで私のオススメですが、
「なぜか」という理由部分は最低限にして基本省略します。

(単純に私が使いやすい方法で、他の人だと違ったりもするので)

ブログタイトルは1度決めたらなるべく変更しない方がいいです。

説明文はブログの内容がわかるようなものにします。

表示件数はデフォルトだと10件になっていますが、
5件程度にしておいた方がいいです。

日付はお好きなもので。

記事投稿画面は「タグ編集エディタ」が編集しやすいです。

コメントは交流をするブログの場合は受け付けていいと思いますが、
スパムを防ぐので承認制にしておいた方がいいです。

「いいね」「リブログ」「ペタ」は受け付けない理由がなければ受け付けます。

読者登録も選択制にしていますが、お好みでいいと思います。

他記事へのリンクは内部リンクにもなるので両方表示。

共有ボタンも特別な理由がなければ表示して問題ないです。

通知メールなどは好きに設定していいと思いますが。
通知はあまり必要ないかと。

テーマの追加とPing送信先設定

デザインを決めて基本設定をしたら、
設定・管理メニューから「テーマ編集」を選択。

「テーマ」とは他ブログでいうカテゴリにあたります。

テーマ名を入力して保存するだけで追加は完了。

順番の数値でカテゴリの並び順は変更可能です。

左にある設定・管理メニューから「Ping送信先設定」を選択。

アメブロの機能を使う場合は20個までのPing送信先を設定可能です。

Pingの送信先については、下記の記事で紹介しています。

記事へのリンク

※定期的に更新して最新版にしています。

プロフィールの設定

アメブロでは最低限のプロフィールやピグを設定しておいた方が、
人間味が出るのでオススメです。

左のメニュー「管理トップ」からプロフィール設定ページに飛べます。

これで最低限の設定は完了です。

サイドバーやヘッダー部分の広告リンクなどは、
また別で紹介しようと思います。

以上です。





スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事