Chromeの新規タブをカスタマイズする拡張機能「Awesome New Tab Page」活用方法

この記事は1分で読めます

Chromeのデフォルトの新規タブというと、↓のような感じですよね。

ここからよく開くページにアクセスできたら便利だなーと思っていたらありました。

「Awesome New Tab Page」というGoogleChromeの拡張機能です。

Chromeウェブストアで「Awesome New Tab Page」検索。
(ブラウザ右上の「…」から「設定」、左側に出てくる「拡張機能」からも追加可能)

拡張機能が出てきたら「Chromeに追加」をクリック。

確認画面が出るので追加します。

デフォルトだとこんな感じ。

鍵マークをクリックすると編集ボタン等がでてきます。
編集ボタンの鉛筆マークで詳細を編集可能。

タイトルと別に3箇所の項目を変更できます。

1番目が、サイト名をアイコン上に表示するかどうかです。

2番目左クリックで場所を移動できるようにするかどうかのようなのですが、
よくわからないのでスルーしています。

3番目がクリックした時に新規タブで開くかそのまま開くかです。

「Upload Image」の項目ではアイコンの画像を任意のものに変更できます。

コンフィグ画面でもいろいろ設定できますが、
ここは特に変更しなくても支障はないので割愛します。

時計マークをクリックすると最近閉じたタブが表示されるので、
履歴からタブを復元できます。

なお、「Awesome New Tab Page」はGoogleChromeの拡張機能ですが、
Firefoxにも同様のアドオンがあります。

「New Tab Tools」というものなので、FireFoxのアドオンで検索すればOKです。

以上で「Awesome New Tab Page」活用方法は終了です。





スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事